メモリ使用量1/4の衝撃

4/3日にVSCodeの新バージョンがリリースされました。TLを眺めていたところ、このようなツイートを発見。

乗るしかない、このビックウェーブに・・・!!

結論

Atomより圧倒的にVSCode

Vim職人などの例外を除けば、無料で使えるエディタの中で一番ではないのかなと思います。立ち上がりのはやいAtomという感じ。(強い)

Atomと比較しての所感

  • とにかく立ち上がりが早い!!・サクサク
    Sublimeほどまではいかないが、軽快。
  • Atomと同等もしくはそれ以上に充実したプラグイン
    自分が知らないだけという可能性もありますが、プラグインもatomより優秀な気がする。
  • 洗練されたUI
    画面分割やファイル検索など自在にできる。特にGitがみやすい。

初期設定など

UI設定

ファイル自動保存

デフォルトではオフになっていて使いにくいので、onFocusChange(フォーカスを外した際に保存される)に変更。 onFocusChange

自動コード整形

設定画面の検索窓から「formaton」で検索。「Format On Type」にチェック

標準ターミナルではなくiTermを使えるように設定

VSCode内でiTermを使いたいので以下のように設定します。 「UserSettings」→「Features」→「Extension Viewlet」 use-iterm

ちなみにMacではControl+Shift+@でterminalを起動できます。

プラグイン

VSCodeのオススメ拡張機能 24 選 (とTipsをいくつか)から気に入ったものをインストールしました。他にもあれば教えて欲しいです。

デバッグ

Webの開発行う人は入れておくとよいかと思います。 - Debugger for Chrome - Live Server

参考: Visual Studio Code でフロントエンドの開発環境を構築してデバッグする

ターミナルからファイルやプロジェクトをVSCodeで開く

code .
code filename

で開けるように設定。ターミナルからVisual Studio Codeを起動する方法【公式の方法】の通りです。

最後に

さようならAtom。